少し真面目な話 

まずはゼルダをどうぞ!そして土曜日の配信にむけてみなさんの参加まだまだ待ってます!



さて、たまには真面目な話をしましょう。


実は化学実験に関するある事故が起こりました。ご存知の方も多いかと思いますが、東工大のある研究室で爆発事故が起こったとのことです。

詳細はわかりませんが、一応化学に携わっている人間なら大体こんな感じのことがあったんだろうってことはわかります。


少し詳しく言いますが、ナトリウムという金属をつかってヘキサンの溶媒蒸留をしていたんだと思います。はっきりいって化学実験の基本中の基本の実験です。


これで、実験者がある程度実験に慣れているであろう大学院生がやらかすというのはちょっと信じられません。指導しているスタッフの見識も疑いたくなります。


確かに危ない実験ではあります。特にナトリウムはそこらへんにぽいってしたら空気中の水と反応して燃えます。それがもし大量のナトリウムが水と反応して、しかもやや密閉に近い状態のところで実験していたら一緒に発生する水素と空気中の酸素で爆発します

そしてヘキサン。こいつもやっかいでいわゆるガソリンなんで引火して大惨事になることでしょう。


こういうことを予期して、十分な対策をしていれば化学の予備知識がない人でもできるような簡単な実験です。


僕も含めこれから実験をする人や、本格的に研究室で実験する人は安全には本当に配慮してください。
[ 2011/05/19 01:52 (木) ] 雑記 | TB(0) | コメント(8)
ナトリウムとかのアルカリ金属の処理は危ないから、氷冷しながらエタノールとかプロパノールとかブタノールとかで処理するってうちの教授が言ってた。

あと、爆発するようなものは絶対に上からのぞき込まずに、できれば斜め下からみるのがいいって言ってた。

うちの実験室はナトリウムは使わんけどフッ化水素とかの危険物がいっぱいあるんで取り扱いには気をつけます。

と最近卒業研究を始めたばかりの学部4年のぺーぺーが言ってみるテスト。
[ 2011/05/19 02:22 ] [ 編集 ]
うぽつです!
今回はいたるさんやっぱすごいっすねと感じざるを得ない実況動画でしたw度胆ぬかされましたw



そうなんですか。その事件があった事実しか把握してませんでした。
自分も理系でこれから実験も多くなりそうなので十分注意したいと思います。
[ 2011/05/19 04:45 ] [ 編集 ]
foulard herm¨¨s ebay.fr 少し真面目な話 僥倖へ至る道
[ 2014/04/29 08:36 ] [ 編集 ]
hermes shop karlsruhe 少し真面目な話 僥倖へ至る道
[ 2014/05/05 20:47 ] [ 編集 ]
[ 2014/10/27 11:14 ] [ 編集 ]
少し真面目な話 僥倖へ至る道 <a href="http://www.allevatoridoc.it/public/cheap-hermes-bags/hermes-kelly-long-wallet-replica-1755.asp">Hermes Kelly Long Wallet Replica</a>
[ 2014/10/28 23:17 ] [ 編集 ]
少し真面目な話 僥倖へ至る道 <a href="http://www.aiigma.org/Uploads/Flash/cheap-hermes-bag/why-a-white-hermes-birkin-bag-best-replica-birkin-3.asp">Hermes Birkin Bag Best Replica</a>
[ 2014/10/31 09:20 ] [ 編集 ]
少し真面目な話 僥倖へ至る道 <a href="http://koteri.re.kr/images/hermes-bag/replica-hermes-kelly-replica-uk-handbags-2-on-sale-6.asp">Hermes Kelly Replica Uk</a>
[ 2014/10/31 10:07 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する
この記事にはコメントを書き込むことができます
たくさんの書き込みなどで盛り上げていきましょう
ですが、コメントは皆さんと共有するものですので、節度ある内容でお願いします!














管理人にだけコメント表示する
この記事のトラックバックURL


プロフ&ひとりごと
管理人:いたる◆BtsvbRCHTA(tpitaru) (iphone)→itaru5517.for.iphone☆gmail.com (配信)→itaru5517-otayori☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください) (LINE)→tpitaru


僕の紹介や諸注意などはこちらにすべて載せていますので、必ずお読みください。
全記事表示リンク